2016年09月07日

”The Get Down"ってドラマ(Netflix)

どうも久しぶりです。
家ですっかりこもりっきりで、Netflixばっかり見ています。
ほんといい時代になりましたね。おかげで何も手につきません!!

先日、”The Get Down”ってNexflixオリジナルの70年代を舞台にしたヒップホップドラマを見てみました。



だがしかし、、、
ヒロインの歌が声が細くてイマイチだし、
主人公が魅力的じゃないし、
割と好みな曲を使っているのにもかかわらず、BGMがガチャガチャしてて本当にうっとうしいので、
20分くらいで見るのやめました。



さすがバズ・ラーマン監督です。。


いつも僕の神経を逆なでします。


あの嘘くささ、クリストファー・ノーラン以上に嫌いかも。


代わりに久しぶりにグリーの第1話(もNetflixで配信されている)をみたら、思わず涙が出てきました。
皆の歌がうますぎで素晴らしすぎるし、
それぞれのキャラクタ造形が素晴らしいしで、30分見ただけで心わしづかみでした。

ちなみにもう7年前のドラマでした。その事実も泣けてきます、、



さらにこの2つのドラマはどちらも第1話に、魔法のような魅力を持つこの曲を使っています。

なのに雲泥の差、、、

あ、"The Get Down"ファンの人ごめんなさい!



それにしてもNetflixは素晴らしいね。
地上波のつまんないゴミ番組見てる場合じゃないよ!!
posted by ベニエ座長 at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画